好きな事だらだらと。
 
<< Winning Eleven DS Goal x Goal! | main | ZILTOID the Omniscient >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.07.07 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
生物と無生物のあいだ
えらく評価の高い作品で、まだも売れ続けている作品。

ベストセラーにもなっている本書を読んで果たしてどの位の割合の人たちが理解できたのだろう。生物学なんてちんぷんかんぷんの自分には難し過ぎました。そんな人間でも理解できる部分もあったところが本書の読みやすさなのだろうくるりん

読み終わってみると、生物学の知識レベルが1上がっているかも。まあスライムやっと倒せる程度ですが上向き
【2007.10.29 Monday 21:43】 author : ふなばしの管理者
| 本のレビュー | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2011.07.07 Thursday 21:43】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://izm85blog.jugem.jp/trackback/68
トラックバック