好きな事だらだらと。
 
<< 浅草寺 | main | ブラックペアン1988 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.07.07 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
使命と魂のリミット
「医療ミスを公表しなければ病院を破壊する」突然の脅迫状に揺れる帝都大学病院。「隠された医療ミスなどない」と断言する心臓血管外科の権威・西園教授。しかし、研修医・氷室夕紀は、その言葉を鵜呑みにできなかった。西園が執刀した手術で帰らぬ人となった彼女の父は、意図的に死に至らしめられたのではという疑念を抱いていたからだ…。

医療サスペンスといえるようなミステリー感を期待するより、それぞれの人物像を思い描きながら読むような作品。タイトルで感じるほどの重厚感は無い。

いくつか含まれたストーリーを最後に合致させる氏の展開は流石。非常に読みやすい作品。
【2010.07.12 Monday 22:28】 author : ふなばしの管理者
| 本のレビュー | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2011.07.07 Thursday 22:28】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://izm85blog.jugem.jp/trackback/401
トラックバック